トリトリッ!ヤキトォ~リィイッ!

『GE (以下略)』現在半休止状態ですがw; 親しくなった友人に『和み』←(小笑の意)を与えられたらな♪w たまに毒吐くけどw Σ(´ー`ノノ タマジャナイキガ 注:当ブログは、簿記試験と一切!関係ありません。>発見しだい削除しマッスル

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

ある人ない人 その2

前の記事が少し重めだったので、今回から、このタイトルシリーズは
過去の簿記の笑い話 (本当の意味で) を綴りたいと思いますb
次からの このタイトルの時は、そぅだと感じ取って下しb

本当に笑えるのか?は
・・・・・似たような経験をした方なら、笑えるんぢゃないかと存じますb


簿記の小学生時の登下校の道のりに 心臓破りの坂道!とは呼ばれてないものの
そんな意味でも十分相手に伝わる坂道がありました。今でもありますw
当時、簿記は山のふもとに住んでましたので、少し離れた友達の家に遊びに行く時等は
その坂道を利用する事で、手っ取り早く近道出来るという利点がありましたb
>そっち方向限定なんすけどw
坂道の全長は、おおよそ250mぐらいで、上のほうが急な勾配を呈しており、残り緩やかな
下り坂でしb >下る時ね >その坂道は、あまり交通量がありませんb
そんでもって若干、かなり緩めのS字カーブになってまして・・・・・上のほうが・・・・・
上から下へと下る時の体感スピードは、楽しい限りw もちろんチャリ (自転車) でしb

しかしながら、そぅ思っていたのは、これから言う事が、起こるまでの事b

何時もの様に遊び場所へ向かうため、遊びの誘いに来た友達と一緒に坂道を下ります。
その子がやや前方を走り、少し遅れて簿記が走る感じ
と、その坂道の終焉場所は、T字の交差点で、当時そのドンつきには、落差2mほどの
田んぼがありました。
遊びの場所に向かう為には、左折しなければなりませんb
しかし、ナゼかその時、解かっていたにもかかわらず、減速しない感じで、曲がりきれずに
落ちました!
『意識が飛ぶ』 といぅ事を身をもって体感し・・・・・といっても一瞬の出来事w
次気が付いた時には、田んぼの上で、なんかこぅウマイ具合に、足とか絡まってなくて
カスリ傷程度で、済みました≧u≦b ヨカッタヨカッタ
>田んぼ自体は、イネが刈られたあとだったんですけど、若干土が柔らか目でしたので^^;
そのまま遊びに行ったといぅ・・・・・

どぅでしたか?笑えましたか?w <・・・って、聞いてんじゃん!<(=w=)> キョウミミニチヨウ
簿記の中では、人生初!の意識が飛んだ日 として深く心に
刻み込まれているのです≧u≦b
スポンサーサイト
別窓 | 過去話 | コメント:2 | ∧top | under∨
<<『世の中、狭い』 と感じた時w | トリトリッ!ヤキトォ~リィイッ! | ある人ない人 その1>>

この記事のコメント

何気にいじめられっこだったのでしょうかΣ(・ε・;)
子供の頃に虐められると嫌な思い出として残るでしょうね(;´Д`)
意識が飛ぶほど怖かったんでしょうねΣ(゚Д゚ υ)
恐怖は意識を飛ばすのが一番楽みたいらしいですよね(*´∀`*)
虫の近所には残念ながらそこまで楽しい坂はなかったです(・ε・` )
2009-12-23 Wed 06:50 | URL | 年金@貯蓄 #-[ 内容変更]
>むっしゅ@さん

ん?この時は、簿記の気分が高揚しすぎて
落ちちゃった^^; んでしょうねw

あはは; 楽しい坂道ですか^^;
ちなみに・・・その時住んでた家のすぐ裏には、
墓地がありました!∑(´ー`ノ)ノ
夜にコワイTVとか見ると;w; コレモンですw
当時住んでいた家は、借家で古い家だったんですが、
ナゼか玄関が少し大きめで、そこを通らないと
トイレに行けなかったんですね^^;
2009-12-23 Wed 07:41 | URL | すいません!! #-[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

| トリトリッ!ヤキトォ~リィイッ! |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。