トリトリッ!ヤキトォ~リィイッ!

『GE (以下略)』現在半休止状態ですがw; 親しくなった友人に『和み』←(小笑の意)を与えられたらな♪w たまに毒吐くけどw Σ(´ー`ノノ タマジャナイキガ 注:当ブログは、簿記試験と一切!関係ありません。>発見しだい削除しマッスル

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

ゲームレビュー その3

毎度!(´ー`ノ


アナタに、いらぬ知識を植えつけるかも?知れないw
ゲームレビューのお時間が、やってまいりました!←


ぬ。身に付かないだとー!?
それで、イイ!のだーw

今回も読みづらいw←
そして、長いww
んぢゃ、追記クリックw


ドスン!ってことでー。今回のです!
ゲームレビュー その3
大宮ソフト 1999年5月1日

『カルドセプト・エキスパッション』でーす

因みに、サターン版のが
ゲームレビュー その3
こうなっとります。                   大宮ソフト 1997年10月30日


記事のメインは、『PSのエキスパッション』でつが、最初の出会いが、『サターン版』のほうなのです。
ついでに、その一部の絡みも少し書きます。
発売日を調べているおり、『エキスパッション』のほうには、翌年2000年11月30日に発売され
た『廉価版のエキスパッション・プラス』なるものが存在しています。
>大会マップ20面追加らしいですよー。探しに行くぞー!オー!

『ゲームレビュー その2』のものと同じくボードゲームです。すなわち、
すごろくタイプ!w
大きく違うのは、トレーディングカードゲームであるという事です!
この作品以降に続編的なものが発売されていますが、今回は触れませんw

コレクションできるカード総数360枚!+1枚は、ゲーム上でのみ見ることができるというw
しかも!w コレ重要w 対戦モード!ででも集められるンですねー♪
ストーリーモード10面あるうちの4面+アリーナ(対戦MAP)4面が最初から遊べるエキスパッション。
勿論!10面クリア済みですw ハイ~。
因みに、『対戦モード』では、そのMAPをクリアしたキャラを対戦に入れないとMAPが選べません。
ゲーム終了後に入手できるカード(ランダム)が、少しずつ増えていくんですねー♪

<ゲームのながれ
=領地を拡大しつつ、同時に土地を育成=
領地には、無属性、火属性、水属性、地属性、風属性と5つあります。
このうち、無属性以外の領地では、土地に配置できるクリーチャーに+10HP付くため、
無属性以外の土地を優先して取っていく訳なんですねー。
勿論、その属性にあった同じ属性のクリーチャーでないと、加護は得られません。
土地を育成とは、土地レベルがLV1(初期状態)~LV4まで、あがります。
土地レベルをあげるには、魔力(お金)を消費して、あげていきます。
スタートとなる城(ボーナス)からスタートし、周回コース途中にある砦(チェックポイント)を通過して、また城に戻る。
これで、周回ボーナスが得られ、周回の回数が増えていくことで、貰える魔力が少しずつUPしていく仕組みです。
初期魔力(お金)は、MAPごとに決められていて、お金が無くなると、周回ボーナスを得られるまでは、何も出来なくなりますw;
なので、如何に早く、領地を入手して、尚且つ土地レベルを上げ、通行税を多く取り、ライバルに差をつける!ということが重要なのですが。。。w
各MAPに設定されている【目標総資産】に到達したプレイヤーが、城に戻るとゲーム終了。
目標に到達したプレイヤーが2人以上いる場合でも、先に城に戻ったほうが勝ち。

キャラクター作成にメモリーカード1ブロック消費。
キャラクターを作ると、ランダムで『初期ブック』(50枚)が作成される。
>ストーリーモードでは、最初のMAPならクリアできます。
火&地ブック、水&地ブック、火&風ブック、水&風ブック。
ブックの上限は、50枚までと決まっている。
1キャラにつき、作成できるブックは、10個まで。
1ブックに入れられる同じカードは、4枚まで。
その中に、クリーチャーカード(5属性)、アイテムカード(攻守ほか)、スペルカード(色々)を
ウマク組み込む事が、勝敗などに影響を及ぼす訳なんですねー。

プレイヤー管理で、できること。
ブック編集
ストック
画廊  サターン版には無い!w ゲームクリア時などに表示される絵とMOVIEが、いつでも見れます♪
セーブ  カード交換した時とか。
交換  カード交換です!1種類1枚までで、一度交換してしまった同じカードは、ストーリーモード及び対戦モードで入手しなければ!ならない。しー。
設定  環境設定
参加取り消し  対戦モードのこと

<ストーリーモードと対戦モード
=ストーリーモード=
初めてセプター(プレイヤー)作成時、8人の見た目から、セプターを選ぶ、名前入力6文字まで。ひらがな、カタカナ、英数字。
オープニング(MOVIE)、STARTボタンで飛ばせるw
最初のMAPは、強制でバトルが始まる。クリア後セーブ。
=対戦モード=
『対戦モード』で選べるMAPは、基本的に、『ストーリーモード』で、そのMAPをクリアしている事が必要。
1.城塞都市ロカ  ストーリーモードでの旅のパートナー『ゴリガン』が、アドバイスしてくれる。←ストーリーモードでの話w
2.貿易都市スネフ エリアが、2つある。当然、チェックポイントも2つあるw
3.幽玄山脈カリン エリアは一つだが、チェックポイントが、4つ!ある。
4.死の砂漠ゴザ エリアが西と東に分かれている。チェックポイントは1つ。初の3人戦。
までは、最初から選べる。
*対戦モードでのみ選べる、『アリーナ』が4MAPある。

<ターンのながれ
1.カードを引く
2.スペルを使う  任意。スペルカード所持時のみ
3.ダイスで移動する  基本ダイスは1個で、出目は、各MAPにより違う。スペルカード(移動系あり)
4.クリーチャー召還または領地コマンド
何も配置されていない土地に止まった場合は、自領地に出来る(クリーチャーカード使用)。既にライバルの領地の場合は、侵略するか否か?を決める。主に勝てる見込みの場合w
領地コマンドとは、基本的に、コースを移動した際に、【自領地】を通過している場合に使用可能。クリーチャー交換、土地レベルあげ、隣接する土地に移動或いは、侵略できる。
この行動を全体に対して行えるのが、城か砦に止まったとき。

<MAPにあるもの
城(ボーナス)  スタート地点及び周回ボーナス
土地
砦(チェックポイント)
聖堂(護符売買)  土地価値(全体orエリア)が低い時に買うw
カードショップ  MAPにより、売り物は違う。
ほこら(おつげ)  全73種類。ランダム


<カードの種類
クリーチャーカード 空地を支配したり、敵の領地に侵略するときに使用。全179枚+1枚
>内わけ、無属性39枚+1枚。火属性35枚。水属性35枚。地属性35枚。風属性35枚。
アイテムカード 戦闘でクリーチャーを補助。全88枚
スペルカード セプター(プレイヤー&ライバル)、クリーチャーの両方に影響を与えられる。全93枚

<カードのランク
N ノーマル   全131枚
S ストレンジ  全129枚
R レア     全95枚
E エクストラ  全5枚+1枚
>*エクストラ:4大属性カードのエクストラ以外のカードを入手することが前提条件。サターン版では、Eカード2枚入手可能であったが、エキスパッションでは、1枚までとなっている。
クリーチャー系2枚、アイテム系2枚。
コレクションできるEカードの中で、最後の1枚は、スペルカード。そのカード以外のすべてのカードを入手することが前提条件。
そして、ゲーム画面上でのみ!見ることの出来るEカードが1枚あり、計361枚あるのでーす♪

<属性
属性とは、土地の属性と深く関わるものだ。これが土地と合えば、HPにボーナスがつく仕組みになっている。
無属性 どの属性にも当てはまらないクリーチャー。コストが安く、比較的ST(攻撃力)が高いものが多い。
火属性 STが高く、侵略に適した攻撃系クリーチャーが数多く存在する。水属性との相性が悪いことも特徴の一つ。 
水属性 HPの高さと、攻撃を無効化する能力をもつクリーチャーが多く、防御に向いている。火属性との相性が悪い。
地属性 クリーチャーをアイテムとして使える、援護能力をもつクリーチャーが多いことが特徴。風属性と相性が悪い。
風属性 HPが高いクリーチャーは少ないが、戦闘で先制できるクリーチャーが多数存在する。地属性との相性が悪い。

<クリーチャーの種族
人族 すべてのアイテムを使用でき、人間に近い種族。
獣族 スクロール系を除き、すべてのアイテムを使える種族。
植物族 防具系と道具系のみのアイテムを使用できる種族。
竜族 道具系とスクロール系のアイテムのみ使用できる種族。
不死族 防御系以外のアイテムを使える、偽りの魂をもった種族。

<クリーチャーの能力(一部
先制 防御側のときでも先制できる。両方に先制能力がある場合は侵略側優先。
後手 侵略側であっても、必ず後手に回る。ウイングブーツで解消できる。
毒  戦闘ごとにMHPの30%のダメージを与える毒を与える。
マヒ クリーチャーを動けなくする。攻撃やアイテムの使用も不可能になる。
混乱 敵クリーチャーに与えたダメージの30%を自分で受ける。
石化 敵クリーチャーをストーンウォールに変えてしまう。
即死 敵クリーチャーのHPを0にする。クリーチャーによって成功率が違う。
防御型 侵略時に使用できない。クリーチャーを移動させることも不可能。
援護 クリーチャーをアイテムとして使用。そのSTとHPが加算される。
無効化 戦闘中、スクロール以外の攻撃をすべて無効にする。
強打 武器系アイテムのSTも含め、1.5倍のダメージを与える。
魅了 敵クリーチャーを自分の手札に引き込む。ただし、手札が6枚のときは不可。
再生 HPが0でなければ、戦闘終了後にHPが全回復する。
能力値変化 クリーチャーの能力値が変化する。その条件はクリーチャーによってさまざま。
変身 別のクリーチャーに変身する。永久的、または戦闘中のみのものがある。

<アイテムカード
武器系 おもにクリーチャーのSTをアップする。侵略時に使うと、その効果を発揮する。
防具系 おもにクリーチャーのHPを増加させる。侵略を受けたときに使用する。
道具系 回復や先制など、さまざまな効果をもつ。中には武器や防具の効果をもつものもある。
スクロール系 通常攻撃の代わりに魔法攻撃を行う。特定のダメージをクリーチャーに与えられる。

<スペルカード
攻撃系 クリーチャー排除やセプターの行動妨害など、敵に積極的に働きかける効果をもつ。
防御系 クリーチャーのHPを増やしたり、土地やセプターの防御など、予防的なものが多い。
移動系 その局面によって、自分にも敵にも使える。攻防の両面において重要なスペルだ。
その他 上の3つに分類されないスペル。手札増大や地形変更など、便利なものが多い。


*参考資料:覇王ゲームスペシャル156 Culdcept EXPANSION 完全攻略ガイド



ふぁい!(´ー`ノ とぉー!イ(ry


ここまでが、大まかなw 概要です。読まれても読まれなくてもw OKでもナインですがw
これから書くことの前提資料のようなものだと、感じ取って下さいー。

先にも1度書いてありますが、コレクション可能なカードは、各種、4枚まで、ブックに組み込むことが出来るンですけどーw
【対戦モード】及び【ストーリーモード】を終了後に、貰えるカードってのが、すべて
ランダム!!なんでしよー;w;
なので、【運が悪い!w】と、中々、4枚揃わないンでつよねー。 ブーブー
しかも!【カードランク】は、多少な感じです!w (一部を除きw

ん?4枚揃える理由?。。。、そ、それは~
ただの自己満!!ですよ

もといw 戦略的♪ に、必要カナー?  o(*´▽`)*o ドゥハハ

という訳で!日夜!?4枚揃えるべく!w 遊んでるンですねー。


ほんでー、こっからは、単なる個人的な趣味の一環である~。。。
サターン版から、PS版への変更点!だす~。
=サターン版から消えたカード=
無属性
ヘッジホッグ、S、獣。ST10HP30G15:ダメージを1/2だけ反射する(スクロール除く)
レジェンド、R、不死。ST40HP60G145:防御型:隣接している所有者のいない土地を支配できる
火属性
バンダースナッチ、R、獣。ST40HP20G75+火+生贄:対戦相手を手札に戻す(30%)、(手札が6枚の時は破壊する)
水属性
G・リーチ、N、獣。ST20HP40G55:相手のMHPの25%以上ダメージを与えると再生
地属性
ミミック、R、不死。ST30HP50G65+地:配置制限:風:倒されると相手セプターにランダムに選ばれたカードを1枚与える
風属性
ストラングバイン、N、植物。ST40HP40G70:防御型:獣クリーチャーに強打

≪アイテムカード
エナジーフィスト、N、スクロール、G10。使用制限:獣、植物:スクロール攻撃、ST=30:無属性に強打(地形効果を無視)
ブラストホーン、R、アイテム、G100。攻撃成功時、別の土地に相手を飛ばす(60%)
ブラッドブレイド、S、武器、G25。使用制限:竜、植物:ST+10:全てのクリーチャーに強打:HPが半分になる
≪スペルカード
アルケミー、R、∞、G40。他のセプターの持っているどれかのカードに変化する
カオスストリーム、S、∞、G10。プレイの順番をシャッフルしなおす(効果は次のラウンドから)
メテオストーム、R、攻撃、G400。ランダムに5つの土地のレベルを1にする
ランドタックス、S、攻撃、G80。全てのセプターは領地の数×20Gを失う
リカバー、S、防御、G20。クリーチャー1体のHPを全回復
*∞=その他

=PS版エキスパッションで新たに追加されたカード=
無属性
ボージェス、S、人。ST30HP40G60:配置すると戦闘中の全無属性クリーチャーのHP+20
ホーンカメレオン、R、獣。ST20HP30G60:どの属性の土地からも地形効果を得られる
火属性
バンディクート、S、獣。ST20HP30G75:ダメージを1/2だけ反射する(スクロール除く)
水属性
ベヒーモス、S、竜。ST60HP60G110+水×2:配置制限:火:後手:戦闘終了時に使用者の手札1枚を破壊する
地属性
グリーンモールド、N、植物。ST10HP50G65:防御型:再生
風属性
プッシュプル、R、獣。ST0HP40G65:攻撃を2回行う

≪アイテムカード
シルバープロウ、R、アイテム、G100。戦闘終了時に土地のレベルが1上がる
ダイナマイト、S、アイテム、G70。ST+60:使用したクリーチャーは戦闘終了時に破壊される
ムジナマスク、R、アイテム、G50。HP+相手の持つ手札の数×10
≪スペルカード
アンチエレネント、S、攻撃、G40。対象クリーチャーは地形効果を受けられなくなる(継続)
コラプション、R、攻撃、G150。敵セプター1人の魔力にその所有する護符数×5のダメージを与える
スクイーズ、S、防御、G50。対象セプターの手札を1枚破壊する:対象セプターは150Gを得る
ライフフォース、R、∞、G80。対象セプターは50%の魔力でクリーチャーを使用可能、スペル使用可能(城まで)
リバイバル、N、∞、G20。対象セプターのブックを始めの状態に戻す

<コスト、能力値などが変更されたカード
左がサターン版 → 右がPS版
≪無属性
イサークイーン 戦闘中、HPは相手の持つ全領地の数×5 → ×10
ゾンビ G45 → G30:戦闘終了時にHP-10 → -20
バーサーカー G65 → G60
          :混乱状態(=与えたダメージの25%を自分で受ける) → 30%
レイス 相手を即死(30%) → 人族、獣族を即死(60%):戦闘終了時に破壊される
≪火属性
イフリート G75 → G60
ジャイアント・F → F・ジャイアント
バロウワイト G85 → G90:相手を眠らせる → 人族、獣族を眠らせ通行料を取れなくする
ピラーフレイム ST0HP60G70 → ST30HP50G60
≪水属性
アイスウォール ST0HP60G70 → ST0HP40G60:戦闘中HP+20
サラマンダー・I → I・サラマンダー
クラーケン G135 → G110
ジャイアント・S → S・ジャイアント
≪地属性
ウッドフォーク ST20HP30G60 → ST30HP30G70
ケルベロス +地なし → +地(召還制限)
≪風属性
グレムリン G40 → G70
サーベルクロー ST30HP40G75 → ST40HP30G80
サキュバス G85 → G70
ハリケーン ST0HP60G70 → ST20HP50G70:先制

≪アイテムカード
アイシクル 武器:ST+10 → ST+20
イクシア アイテム:G50 → G100
エアスラッシャー 武器:ST+10 → ST+20
オーディンランス 武器:G65 → G70
グレムリンアムル アイテム:G10 → G40
ザ ハンド アイテム:G30 → G50
ソニックドラム アイテム:ST40:HP-20 → ST40:HP-30
テレイア アイテム:G50 → G100
ドラゴンスレイア 武器:ST+10 → ST+20
バンパイアキラー 武器:ST+10 → ST+20
ブラッドスポイル スクロール効果、人族、獣族に毒の効果を与える → +竜族
フレイムタン 武器:ST+10 → ST+20
フレイムホイップ 武器:ST+10 → ST+20
ヘビーハルバード 武器:G20:後手:全てに強打 → G30:後手:ST+50
ホーリーグレイル アイテム:G50 → G60
マジックベルト アイテム:ST+40:戦闘終了時にST-10 → -20
マンイーター 武器:ST+10 → ST+20
ライトニング スクロール効果、人族、獣族を即死(75%) → +竜族、(60%)
リッパーナイフ 武器:ST+40:与えたダメージの25%を自分で受ける → 30%
ロックバイター 武器:ST+10 → ST+20
ワームソード 武器:ST+10 → ST+20

≪スペルカード
ウィークネス 攻撃:対象クリーチャーのSTを1/2にする(永久) → 0
カモフラージュ ∞:G60 → G30
キュアー 防御:対象クリーチャーのHPを50回復 → 全回復
サイレンス 攻撃:G20 → G60
チェンジリング 攻撃:G50 → G100
D・ドア 移動:G30 → G40
テンペスト 攻撃:G150 → G200
マジックダイス 移動:G30 → G40

。。。



変更点などを書き終えた感想。。。
読みづれッ!w←

ま、まぁ、個人が満足しているので、OKなんでーす♪  o(*´▽`)*o ドゥハハ


最初から最後まで、読まれたという奇特な方、いらしたら!
こぅ言わせろっ!
(*´∀`)*bグッ♪ ジョブ

(;´▽`)*bダイ ジョブ?

(ノTДT)ノ ジカン とかーw


乙w
スポンサーサイト
別窓 | ゲーム雑記 | コメント:2 | ∧top | under∨
<<管理者からのお知らせです。9 | トリトリッ!ヤキトォ~リィイッ! | ゲームレビュー その2>>

この記事のコメント

あははw

ゲームって全部自己満足だものね~w

やったぁ~!!そろった!!とか
全クリしたぞぉおおおおお!!って^^v

夢中になれるのが楽しいから大人もついムキになって
はまるのよねw

まぁお姉ちゃんや、ホストにはまるより健全かとw
2010-07-30 Fri 17:33 | URL | 株で大損こいたママ #-[ 内容変更]
レス
>おぼこいはん

ぬははーはw
こーゆーぅのは!w
ハマルとキリがないよねー。(><;
2010-07-31 Sat 04:58 | URL | すいません!! #-[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

| トリトリッ!ヤキトォ~リィイッ! |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。