トリトリッ!ヤキトォ~リィイッ!

『GE (以下略)』現在半休止状態ですがw; 親しくなった友人に『和み』←(小笑の意)を与えられたらな♪w たまに毒吐くけどw Σ(´ー`ノノ タマジャナイキガ 注:当ブログは、簿記試験と一切!関係ありません。>発見しだい削除しマッスル

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

宮城の伯父さん伯母さんが来ておられますよっと その4

下見の結論!早朝出発だっ!;w;
って事で、その2で書いた牛肉タイプ!のうどんすきを
食いすぎてw; 寝付けが・・・とか思ってら、朝にーー;タラ
んで、朝6時半にTELしました所、『簿記が兄宅に到着したら、すぐ出発できるよ』との事
急いで支度して、向かいました そして到着・・・ってオイ!
鏡の前で変身中の母  >『すぐに済むから大丈夫』
コタツで待つこと数分
母が『出れるよー』・・・・・その言葉で伯父さんたち着替え始めw;
まだだったんですね;w;
結局、兄宅を出発したのは、朝8時頃・・・・・いやな予感w;

しかーし!髪は長~い友達・・・CM・・・
もとい!!w; 神は我を見捨ててはいなかった;w;
東大路通りまで、安全運転でw そして信号待ち・・・・・
お、対面車線側、観光バス止まってな~い><
って見てたら、1台出現っ!w 
でもね;なんかねw;信号変わるギリ そのバスの後ろへ!(マネしちゃダメよん
で、無事に五条坂へ!♪
でもこっからが問題だ!だって下見してないんだもん^^;
でもスグに3つ又の分かれ道♪ 一番右の道へ進み
>その道の名前は清水新道・茶碗坂
google地図で『清水寺 駐車場』で出てきた
パークファースト茶碗坂実際に駐車場があるのは右側でしたがw;
早く家を出たお陰で^^; 難なく駐車完了ぉ~w
>多分、乗用車向けの駐車場ですw; 何もTELもしてませんからアレですが
ちなみに、このパークさんのとこだと、正門前ではないんですが
敷地内までの距離が300mとgoogleに出てたのでコッチ選んだんですが・・・
すぐに正門まで行けるんですけどね^^; 急な階段ありますがーー;
んで、その階段上っていったら、正門横で修学旅行生の団体記念写真撮られてました

正門通るのかな?と思いきや・・・伯父さん『コッチのが近い』と
順路の逆(ぇ; に進みだし、つまりは出口方向からw;
でもそのお陰で、キレイな紅葉(4色カラー)と三重だったか五重だったかの塔との
重ね景色見れましたが^^; >場所的には、忠僕茶屋前あたり
そこから、ゆるやかな階段上って、順路に戻り
清水の舞台入り口らしき所で入場料・大人300円払い
少し見物w
伯母さんは、そのまま順路進んで、下から見上げたかったらしいんですが
伯父さんがダダを・・・アララ; で、またしてもw 順路と逆に進み とその道中
どこかのバスガイドさんが学生数人に
『清水寺が一番入場料安いのよ』と言ってましたw へ~
あ、そうそう 観光客は主に修学旅行生、どっかの団体(一般) が多かったけど
女性1人の方(簿記が見かけたので5~6人)が、おられましたね~
うわさの歴女?w デジカメで景色などを撮影されてましたが 関係ないかもしんないけどw
んで、何事もなく駐車場へ
清水の舞台 2箇所あったんですが手前のほうでUターンしたので
てか時間計るの忘れ・・・600円でしたが

そして次、金閣寺へ道順は、その3通り
金閣寺前右折、次の信号右折して20mほどで誘導する方が指し示した方の
駐車場へ ガラ空きでしたが^^;
金閣寺の入場料・大人400円払いまして見に行ってきました
すんごい昔(子供の頃)に見た時、金閣寺(見た目)じゃなかったんですが
今回は金閣寺(見た目)でしたw
外国からの観光客が多かったように思います
で、ここでも伯父さん順路と逆に進みだしw; >ここでは、金閣寺が見える辺りに
『順路はこっちです』と言う誘導係みたいな人が立っておられたんですけど
そんな事お構いなく進んで行く伯父さん大丈夫か?大丈夫でしたw
>一般(4人ほど)なら順路逆に行ってもokみたいでした
そして、駐車場に戻り、次どうしようか?と相談してたけど
>駐車場・今回300円(あまり長居してませんでしたから
なんだか伯父さん体調悪い感じだったんで >『繊細なんですね』と言ってあげました
ややウケw
まぁそんな感じだったので、とりあえず帰る事に^^;
まだ昼前でしたが、道中なにか店があったら入る?的な

伯父さん蕎麦が好きみたいだったので
と道中そんな店あったかな?とか思い出しつつも思い浮かばずで^^;
結局、山科あたりにあった和食のさとで昼食
>google地図・JR山科駅>尺寸を2Upして駅から西方向に
京都薬科大学というのがありまして、その建物の南側に和食のさと
西側に餃子の王将あります

そして伯父さんを兄宅に送り届けたあと、まだ時間もあったので
次男が勤めている所に伯母さんをご案内~w
まぁついでに簿記も行ったことがなかったので行って来ました
知る人ぞ知る!叶匠寿庵なんですけどね~
伯母さんは、そこで土産を買っておられました
そして伯母さんを送り届けた後、寝に帰ろうとしてた簿記に・・・
またすても宮城からの土産♪ (一度に渡して下さいw
気仙沼 ふかひれ 濃縮スープ
たまご1個で出来上がり コクととろみの広東風
3~4人前 なぬ?! レトルトなんですけどね~

>気仙沼ほてい http://www.kesennumahotei.co.jp/ で検索!w

あ、まだ塩漬けウニ食べてないのにーー;
塩漬けと言えどあし早いらしいので・・・
スポンサーサイト
別窓 | 気仙沼がらみ (母方の親戚の話等) | コメント:0 | ∧top | under∨
<<第855回「暖房器具は何を利用しますか?」 | トリトリッ!ヤキトォ~リィイッ! | 宮城の伯父さん伯母さんが来ておられますよっと その3>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

| トリトリッ!ヤキトォ~リィイッ! |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。